まかないつき・ワンコ下宿日記

保護ワンコの預かり日記です

イリー

イリーちゃん便り・イリーは蓼科ですぅ。

イリーちゃんは、パパ・ママ、大好きなお兄ちゃまやお姉ちゃまと蓼科に行ってきました。
家族旅行T
素敵なところですね・・・いいなぁ~。 お兄ちゃまとイリーちゃん、景色に溶け込んで一枚の絵のようですね。 以下はママさんからです。
*******

泊まったホテルの敷地内にドッグランがあり、他に誰もいなかったのでイリーを走らせてみました。

初めはどうしていいかわからない様子でしたが、息子が誘って一緒に走ったところ、楽しそうに爆走していました。 あまりの速さに写真を撮ったのですが、ブレブレでうまく撮れませんでした。

ドッグラン 走るT
外で逃したら絶対に捕まえられないと皆で再確認しました。
その後は車山高原でハイキング。 イリーは行きも帰りも頑張って歩きました。 長野県は雨や曇りでしたが、楽しい時間を過ごすことができました。

さすがにイリーも疲れたようで、翌日(月曜日)は一日中ダレダレで、

お疲れT
写真を撮ろうと近づいても目だけ開けて起き上がろうとしませんでした。
*******
ふふふ、お疲れがお顔に出ていますね。 完全燃焼したというところでしょうか。 
イリーちゃ~ん、思いっきり走れてよかったね。 おばちゃんは、そんなイリーちゃんの姿を見るのは初めてで、躍動感あふれる姿にちょっと感動しちゃったよ。 また皆と一緒にどこかに行けるといいね

イリーちゃん便り・雷さん

本当は「波美のいぬ親会日記」 その2の予定でした。 また、ゆめちゃんのセクシー・ショット(?)もいただいています。 が、このイリーちゃん便りは一昨日の物凄い雷の余韻(?)が消えないうちに、という編集上の都合により(編集するほどのブログではないのは重々承知です・・・つっこまないでね)、急遽アップです。 ゆめちゃんのセクシー・ショットは、あと少しおばちゃん一人で楽しませてもらいますね 
以下、イリーちゃんママさんからのお便りです。
*******

東京は昨夜雷雨でした。 私はちょうどゴロゴロし始めた頃、外出から戻ってきました。 玄関のドアを開けるとイリーが走ってきました。 在宅していた息子によると、イリーはカミナリの音が怖くて、息子の部屋に入ってきたり、ベッドに上がったり、それでも怖くて落ち着かない様子だとのこと。 私がトイレに入る時も付いてきました。 ハグしてもブルブル震えていて、家中ウロウロして落ち着けませんでしたが、ウチでは外から一番遠いと気がついたのでしょうか、玄関に伏せてました。 音が聞こえている間は、おやつも食べられませんでした。 イリーはブルブル震えるだけで、ハッピー君のような破壊行為は一切ありませんでした。 雷はイリーが怖がってかわいそうでしたが、玄関でのお迎えは嬉しかったです。

後姿T
写真は今朝のお散歩中のイリーです。 新しい家用カラーが見えますね。 丈夫な作りなので安心です。
*******
イリーちゃん、大好きなおにいちゃまに一緒にいてもらえてよかったね。 それでも怖かったかぁ  そうだよね、あれは凄すぎたよね。 おばちゃん、実は普段の雷はあまり怖くないけれど、一昨日のはさすがに怖かった・・・。

イリーちゃん、玄関にお迎えに走ってきましたか。 怖いことがあると家族との距離が縮まりますよね。 波美ちゃん、雷は大丈夫だったけれど、いぬ親会が怖かったみたいで(苦笑)、実はあれからおばちゃんとの距離が少し縮まったみたいな雰囲気が・・・(自信ないけど・・・) 
 
 

イリーちゃん便り・呼び戻し&渾身の作品完成!

イリーちゃん便りが届きました。
*******

先日ロンドン在住の友人と、イリーも連れて会いました。 

友人も犬を飼っているので、犬談話に花が咲きましたが、ロンドンと日本との決定的な違いをまざまざと感じました。 ロンドンでは犬を公園で散歩させるのにリードはつけないそうです。 公園まではリードをつけて行くけれど、公園に着いたら外すのです。 広~い公園の中、犬は好きなところへ行き、走ったり、泳いだり自然を堪能するそうです。 その為に呼び戻しは必須で、一番最初に必ず覚えさせることだそうです。 友人もトレーナーをつけて訓練したので、呼び戻しは100%できると言っていました。

イリーは家の中でも呼び戻しがまだ全然できません。 これから頑張って練習させなくてはと思いました。

ベッド完成
「家の中でも・・・全然・・・」に思わず笑ってしまいました(イリーちゃん、ごめん!)
写真は改良(悪?)に改良を重ねたベッドで嬉しそうに寛ぐ職人イリーちゃんです。 穴(?)にすっぽりと収まっていい感じではないですか(あれ?) 真っ二つになってしまったこのベッド、ママさんは買換えてあげようと思っておられたそうですが、イリーちゃん的には「え~~~っ、せっかく寝心地よくしたのに~~~!」となるところでしたね。

イリーちゃん便り・不思議ちゃん

イリーちゃんのママさんから「不思議ちゃん」イリー嬢の近況をいただきました。

*******

イリーは昨日狂犬病の予防注射に行ってきました。 相変わらずビビっていましたが、頑張りました。 ついでに爪切りと肛門線もしてもらいましたが、とてもいい子で病院のスタッフにも褒めてもらえましたよ。

8月11日
最近朝の散歩時は、比較的名犬モードのイリーです。 リードをたるませ、私の歩調に合わせて歩けます。 信号待ちの時も、「待て、おすわり」の掛け声で座って待つことができるし、エレベーターの中では言われなくてもお座りします。

 

ところが、いつもそうじゃないところが期待を裏切らないイリーです(笑) 朝以外のお散歩では、信号待ちで「待て、おすわり」と言っても、「えーっ、何のことだかわからない。」みたいな感じだし、リードを強く引っ張ってゼーゼー言いながら歩きます。 一体何に反応しているのかわかりにくい時もあって、相変わらずの不思議ぶりを発揮しているイリーです。

*******
あ~っ、イリーちゃんの「何のことだかわからない。」って表情、よ~くわかります。 そういう表情をすることがよくありました。 イリーちゃんはKYで要領も悪いけれど(笑)、駆け引きとかはできないコのように思えたのですが、もしかしたら、おばちゃん、イリーちゃんにすっかり騙されていたのでしょうか?

それにしても、あのお洒落な街角でママさんのコマンドでお座りをして信号待ちをするイリーちゃん、きっと絵になるくらい素敵なのでしょうね。 邪悪なお顔でベッドを破壊して大暴れ(?)しているイリーちゃんと同じワンコだなんて想像できないと思いますよ。 KYで要領が悪くて、方向音痴(笑)、本当のおうちに行ってからはお笑い系の才能も開花させた不思議ちゃんですが・・・

IMG_4426T
おすましさえしていればとても美犬さんなのですから。 
そして、何事にも一生懸命(ベッド破壊にもね ← しつこい)で、大好きな人には一途でひたむき、性格は超特大花丸の女のコです

イリーちゃん便り・あれあれ・・・?

イリーちゃん・・・やっぱりちょっと変・・・(笑) ママさんからのお便りをご覧ください。
*******

イリー、朝の散歩は早朝に1時間くらい張り切って歩いてますが、午後はさすがに暑いので夕方に行きますが、おしっこだけしたらすぐ帰りたがります。

夜も長く歩くのをいやがるので、あまり無理には歩かせていません。

なのでイリーは朝7時には散歩も朝食も終わり、あとはエアコンの効いた部屋で1日中だら~んと過ごしてます。

 

少し前のブログで、ゆめちゃんが寝ながらならお手入れさせてくれると書いてありましたが、イリーもブラッシングは寝ながらです。 
でもって夜の散歩はあまり行きたくないみたいで、寝ながらハーネスとリードをつけてます。

○さんのお宅では、お散歩の時玄関でおすわりしてリードとハーネスつけてたんですよね。 おかしいなぁ、うちではイリーはまだ自分だけでは玄関まで来れないということもありますが、私が毎回イリーのところにお迎えに行くという感じなのですよ。

ベッド2T
イリーの発散用ベッド、もうすぐ真っ二つという感じなので、捨てて新しいのを買おうかなと思っていたのですが、な、なんとイリー最近このベッドでまったりしていることが多いのです。 写真を送りますね。

ベッド1T
イリーはカメラを向けると魂を抜かれると思っているので()遠い写真ですみません。
*******
イリーちゃん・・・なぜ? なぜ真っ二つになって初めてそこで寝るの? 職人?芸術家?の感性は凡人にはわからないなぁ。

はい、うちでは玄関に先回り、お座りして私を待っていました。 寝ながらブラッシング、ハーネスをつけていただいてお散歩へ・・・イリーちゃん、おうちでは甘えているのかもしれませんね
しかもこの猛暑をエアコンのお部屋でまったりだなんて、おばちゃん、イリーちゃんと入れ替わりたいです。

ところで・・・イリーちゃん、まだ玄関までヒトリでいけないのですか(笑)?

イリーちゃん便り・暑さにも負けずベッド破壊ちう

輝く笑顔  のイリーちゃん便りをいただきました。 
*******
朝は毎日墓地まで散歩に行っていますが、午後は暑いせいかおしっこが終わったらさっさと家に帰りたいようです。 なので涼しい日は午後も墓地に行きますが、暑い日はせいぜい公園までにしています。 朝の散歩は車も人も少ないせいか、リードをたるませて歩けることが多くなりました。 散歩中他の犬にギャン鳴きされても平気でやり過ごすことができます。 エレベーターの中、信号待ちの時はお座りして待つ練習中です。 相変わらず墓地内の散歩は大好きで、出口に近づくと道を変えようと必死です。
半年後T
夫にはあまり自分から近づかなかったのですが、最近は匂いを嗅ぎにいくようになりました。 甘え方がすこーしレベルアップしたように感じます。 不器用なイリーですが、頑張っていますよ。
*******
他のワンコとうまくやり過ごせるようになったなんて、イリーちゃん、すごいね   信号待ちやエレベータの中でお座りができたら、それはもう名犬レベルだね  イリーちゃん、ゆっくりですが前進していますよ。 ですが・・・この夏の酷暑をものともせずにベッド破壊も絶賛継続中・・・こっちでも頑張っちゃってます。
半年後2T
作品を前にこのやり遂げた感・・・本当に困ったコですね(苦笑) それと・・・こちらは少し前にいただいたお便りですが、イリーちゃん不器用だけではなく、方向音痴なおかつKY疑惑も浮上しております(笑)
*******
イリーは方向音痴に加えてかなりKYだということが判明しました。 先日散歩中にかなり離れたところを散歩中の犬を、道路の真ん中でずっとガン見のイリー。 イリーが全く動かずに見続けているので、相手の飼い主もわざわざイリーのところに向かって来てくれたのですが、あと少しで挨拶というところでイリーいきなり方向転換。 「ごめんなさいね。」というしかなかった朝でした。
*******
不器用で要領が悪くて、KYで方向音痴(あ、これはいいか)・・・でもちっちゃな事にも全力投球、一途でとても健気なコ、それがイリーちゃんです。 そんなイリーちゃんを「とってもいいコなんです。 とっても可愛いんです。」とおっしゃってくださるママさん。 イリーちゃん、よかったね。

プチ・イリーちゃん便り 「トマトをパ~~~ン‼️」

イリーちゃんのママさんからお聞きしたお話を一つ。
プチトマトが美味しかったので、食事中のイリーちゃんの食器にも入れてあげたそうです。  そうしたら、あろうことか、イリーちゃん、トマトをパ~~~ン!!ってはじき飛ばしたそうです。  「これ違う~!!  じゃま~~!!」って感じで。 けっこう遠くまで飛んでいますよね。 
ご飯
でも、最後にはそのトマトも食べたらしいですよ。  ならそんなことしないでよ~。  (イリーちゃんの毛が立っていて首輪が見えませんが、ちゃんとしていますよ

そんなイリーちゃん、「我が家の今の目標は、イリーが我儘を言えるようなることです。」と言ってくださる優しいママさんで本当によかったね。 

イリーちゃん便り・名誉挽回

いやいや、昨日の画像には笑え、いえ驚きました。 でももちろん、イリーちゃんはそれだけのコではありませんよ。 あのお仕事だって見方を変えれば自分を出せるようになったってこと(あれ? 本当のイリーちゃんはあんな風だってこと? これフォローになっていない?)、ママさんからはちゃんと別のお知らせもありました。
お散歩
「今日は朝に加えて昼間も青山墓地まで行くことができました。 車も人も結構多く、工事現場の横も通ったのですが、なんとかうまくやり過ごすことができました。 青山墓地に行くようになってから、いつもの散歩道も上手に歩くことができるようになりました。 リードをたるませた状態で私のすぐ横をゆっくりと歩いたり、パニックになってグイグイ引っ張っている時も、私がリードを引っ張ってイリーの名前を呼んで「待て!」の合図を繰り返せば落ち着けるようになりました。 (これは以前からやっていたのですが、あまり効果がなかったのです。) ゆっくりですが、イリー頑張ってます。
イリーちゃんをお届けした時に、「皆で青山墓地まで歩いて行けたらいいなと思っています。」とおっしゃっていたご家族。 うちにいた頃のイリーちゃんだったら、きっと1年以上はかかったと思います。 ママさんのコマンドもちゃんと聞けるようになったんだね。 すごいよ~、イリーちゃん。 しかも、尻尾が上がっているよ~~~   やっぱり家族だと何かが違うのですね。

・・・でも・・・最後にもう一枚出してもいい?
邪悪顔2T
最初にこれをご覧になった時の驚きがなんとなく想像できます(苦笑) ママさん、犠牲になったのはベッドとタオルだけでしょうか? 他に被害はありませんか?

イリーちゃん便り・絶句・・・

とっても爽やかな海と空、可愛いワンコ三昧のゆめちゃん便りをいただいた翌日、物凄いイリーちゃん便りがピッと届きました。 まずはイリーちゃんのお仕事ぶりを順を追ってご覧くださいませ。
ベッド1T
高級ベッドです。 ちょっとやそっとでは壊せないだろうと、ママさんが選んで下さいました。
ベッド3T
几帳面なお仕事ぶりです。 この程度でしたら「なかなかやるな。」(←えっ?)でしょうか。
ベッド4T
あれあれ・・・?
ベッド5T
お仕事、どんどん進んでいきます。 何事もコツコツと、日々の積み重ねが大切です(←?)
ベッド6T
ちょっと雰囲気が怪しくなってきました。
走るT
えっ?
邪悪顔T
・・・・!!!

丈夫そうなベッドでしたが、ベッドとしては使われていません。 もっぱらイリーのストレス発散(?)専用です。 実は、家族は誰もイリーがこれを実際にやっているところを見たことがないのです。 家族の前ではいまだに猫をかぶっているイリーです(笑)」byママさん

すみません、おばちゃんは言葉がありませんのでママさんのメールをコピーさせていただきました。 これ、本当にイリーちゃん? 別のコじゃないの? ズームインしてみましょうか。
邪悪顔 T
思わず「邪悪」という言葉が頭をよぎりました・・・。 イリーちゃん、怖いよ~~~

それとあのぅ・・・「カバーを外して洗えます!」とベッドのタグに書いてありましたが、こうなったらもうカバーを外すも何も・・・ですよね?


イリーちゃん便り・ドッグドック

イリーちゃん、ドッグドックを受けました。 フィラリアで心配していた心臓をはじめ、大きな問題は見つかりませんでした。 実はイリーちゃん、前回病院に行ったときに背中を痛がり、ヘルニアかもしれないということで、ドッグドックの時にきちんとした検査をしていただくことになっていました。 この若さでヘルニアだったらこの先どうしようと、とても心配していました。 検査の結果、ヘルニアではなく痛みは一時的なものだったようです。

この数週間、ママさんを始めご家族皆がとても心配なさっておられました。 ヘルニアではないという結果が出て、ママさん、嬉しくてホットして、病院で嬉し泣きをしてしまわれたそうです。

ヘルニアではなかったことはもちろん嬉しいですが、それ以上に、嬉し泣きまでして下さるご家族がイリーちゃんにいるんだな、と私はこちらに嬉し泣きをしそうです。 一度は「いらない命」として他の仲間と一緒にセンターに持ち込まれイリーちゃん、今はご家族にとって大切なかけがえのない命として愛情に包まれた毎日を送っています。
IMG_1608T
ヘルニアではないので、ビビリ~さえ克服すればいっぱいお散歩できるね、イリーちゃん
これからも元気で幸せいっぱいに暮らしてね。

メッセージ

名前
メール
本文
記事検索