まかないつき・ワンコ下宿日記

保護ワンコの預かり日記です

迷子ワンコ

迷子のお知らせ(この記事は常にトップです)

☆☆ お力をお貸しください ☆☆
見かけた方は追いかけず、下記ポスターの番号へご連絡下さい
ご協力どうぞよろしくお願い致します

web_leela3
d0046821_20325651

こちらと、こちらの記事も併せてお読みください。

迷子予防について

今年に入り、過去最悪のペースで迷子が発生しています。
 

迷子になる原因を知り、それを予防することで、ほとんどの迷子は防げます。

ちばわんサイトに特集ページを作りましたので、ご覧いただけますようお願いいたします。

迷子予防バナー

迷子は犬の命の危険も高まるだけではなく、捜索する人も心身ともに疲労困憊し、寿命の縮む思いです。 「少しくらいなら大丈夫、このくらいはいいよね。」と、ついつい思いがちですが、その少しの油断や手抜きが迷子につながります。 後悔する前に、その少しの手間を惜しまずかけてあげてください。 
「うちのワンコ」を守ってあげられるのはご家族だけです。 
ご家族も犬も辛い思いをしないで済むように、今まで以上にご注意いただいて、大事な家族を守っていただけますようお願いいたします。

我々、預かりボランティアも今まで以上に気を引き締める所存でおります。
全てのいぬ親様には、お届け時のお約束・お願い事項を再度ご確認いただいて、必ず守っていただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。 もしも、「このくらい大丈夫だろう」、「今まで飼っていた犬は大丈夫だった」というお気持ちが出たら、迷子の危険がすぐ目の前に迫っているとお考え下さい。 勿論、歩きスマホは論外です。
 

迷子になっている全ての犬と猫が、一日でも早く、無事に保護されますように。

たれちゃん

数日前に記事にさせていただいた「たれ」ちゃん、預かりのそうこまパパさんがご自身のブログone by oneで、迷子発生時の状況と思いを綴られています。 一人でも多くの方にお読みいただきたいと思います。 以下の画像は全てたれちゃんです。 そうこまパパさんのブログから拝借いたしました。 前回の記事と併せてご覧ください。 1年経った今、どなたかに飼われている可能性もあります。 こんなワンコがご近所にいませんでしょうか?
IMG_3367_R[1] T
しつこいようですが、迷子はワンコ自身の命の危険は当然ですが、いぬ親様や預かり、捜索にかかわる多くの人の日常を一変させてしまいます。 そのようなことにならないよう、少しの手間や注意を惜しまないでいただけますよう、心よりお願いいたします。
P5142620[1]
首輪とハーネスにリードをつなぐ時は、正しい場所に装着されているかを、必ず目で確かめて下さい。 たれちゃんのように、鑑札や迷子札のリングに間違えてつないでしまい、ちぎれて逸走させてしまうケースは決して少なくはありません。
IMG_1521_1[1]
迷子札、首輪、ハーネス、そしてリードは消耗品で摩耗します。 外出前には必ず不具合がないか、強度は大丈夫かのご確認をお願いいたします。 強度に不安がある場合は外出はなさらないようお願いいたします。 その為にも、普段から予備をご用意ください。

IMG_3486_R[1] T
「もう大丈夫だろう。」「この位なら大丈夫だろう。」ではなく、全てのいぬ親様に、「そうしないと迷子にしてしまう。」という危機感を共有していただけたらと、切に願っております。
P5283379_1[1]
町を歩かれるとき、車を運転なさるとき、電車の窓から外をご覧になるとき、白いワンコをお目にされたら、「たれちゃんでは?」と、お気にかけていただけたら大変ありがたいです。 
迷子捜索は、皆様からの情報が頼りなのです。

迷子の「たれ」ちゃん

約1年前、8月5日に迷子になってしまった「たれ」ちゃん、必死の捜索にもかかわらず、まだ保護できていません。

d0046821_20325651
千葉県 習志野市大久保1丁目の動物病院で迷子になり、最後に確認された目撃情報は下総中山駅です。 それも昨年の8月11日のことで、1年経過した現在は、千葉県、東京都、埼玉県など関東のどこにいてもおかしくない状況です。

「たれ」ちゃんは、両耳が立っていたり、両耳が垂れていたり、片耳だけが立っていたりと、耳に特徴があります。
IMG_1223[T]

IMG_1652_2[1]

IMG_1800_1_20160929105529d86[T]
歩く姿はこんな感じです。
IMG_1050[T]

IMG_1043_20160929105438402[1]
預かりの「そうこまパパ」さんのブログone by oneのトップに、「たれ」ちゃんの特徴と共に沢山の画像が掲載されています。 また、ブログ左側のカテゴリで、「たれ」ちゃんをクリックしていただければ、もっと多くの「たれ」ちゃんの特徴がおわかりいただけると思います。 是非ご覧いただけますようお願いいたします。

一匹で歩いている白い犬(長い放浪生活で汚れている可能性が高いです)、又は人に連れられていても「たれ」ちゃんらしい風貌の犬をお目にされましたら、下記ポスターの連絡先までご連絡をお願いいたします。

皆さまからの目撃情報が頼りです。 どうか、どうか、今一度、ご近所や外出中に「たれ」ちゃんらしき犬が歩いていないか、普段からお気にかけていただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。


メッセージ

名前
メール
本文
記事検索