突然ですが、今日ライト君はこちらのお宅(バロンファミリー)にお引越しいたしました。
奇しくも同じ日にセンターを出たクルト君と同じおうちです。
IMG_3294T
放浪していたところを捕獲され、センターで約1年暮らした後、我が家に到着、ライト君は慣れない環境でその小さな体でとっても、とっても頑張ってきました。 最初は目が合うだけでガタガタと震えたり、パニックになってグルグルと走り回っていたライト君、自分から私に近づいてお鼻でツンツンしたり、尻尾を振りながら私を見上げてくれるようになりました。

が、家庭犬になるためのこの先の課題 「お散歩に行く」、「お手入れをさせる」 などを考えたときに、私では力不足ではないか、何よりもライト君は仲間の犬がいるおうちの方が精神的に安定するのではないか、という思いからこの度ベテランの預かりさん、バロンファミリーの皆さんにこれからのライト君をお願いすることにいたしました。

とても暖かく自然にライト君を迎え入れてくださったバロンパパさん、ママさん、どうもありがとうございます。 ライト君のことをどうかよろしくお願いいたします。 
また、今回アドバイスを下さったり、ご尽力下さった皆様にも心からお礼申し上げます。 どうもありがとうございました。

少しだけご紹介を。 5月1日よりこちらのお嬢さんが来ております。
IMG_3395T
「ななみ」ちゃん、約2歳、体重9.5キロの女のコです。 到着早々、ひどい膀胱炎で真っ赤な血尿が出ました。 今もあまり調子がよくありません。 体調が安定しましたら募集を開始いたしますので、 皆様、どうぞよろしくお願いいたします。