まかないつき・ワンコ下宿日記

保護ワンコの預かり日記です

絵本「クンクン まいごになっちゃた?」

イリちゃん、昨日は狂犬病の予防接種でした。 画像は、接種後に病院で様子を見ながら安静にしているところです。

IMG_6791 T
帰宅後は少しだるいのか、静かにベッドで寝ていましたが、食欲はモリモリ( ← さすがです)、今朝は元気いっぱい、いつものイリちゃんに戻りました
IMG_6801 T
病院に絵本が置いてあり、いただけるとのことでしたので、1冊いただいてまいりました。
IMG_6809
一般社団法人kunkunという団体が発行している絵本で、全ページ平仮名で、塗り絵もついています。 開いていたドアからお外に出てしまったワンコ、くんくんが迷子になってしまいますが、名札がついていたので無事におうちに帰れたというお話です。 
IMG_6810
ご覧の通り、とてもかわいらしいイラストで、小さなお子様にも迷子札の大切さがストレートに伝わるのでは、と思いました。 最後に、くんくんが「またぼうけんにいきたいな。」と、窓から外を見ながら考えます。 外を自由に歩く楽しさを覚えたり、恐怖から逃げる為に脱走した犬には「脱走癖」がつくとも言われており、より気をつけなくてはなりません。 開いていたドア、迷子札、脱走癖、とても短いお話で、可愛いイラストですが、大切なメッセージがぎゅっとつまっています。

以下、kunkunの「こだわり」をHPから抜粋いたしました。
*****************************************************************************
kunkunのこだわり、それは「子どもでも見ることができる」ということです。
殺処分問題を訴える方法は様々です。
ぺろままはこの活動をしていますが、「可哀想」なものは見ることができません。
そんな自分が情けないと思いますが、私と同じような方も多いのかな、とも思います。
目を背けてしまったら「ゼロ」ですが、「1」のことでも知ってもらえたら、何かのきっかけになるかもしれません。
そして「1」のことを100人に知ってもらえれば「100」になります。
100のことを1人がするのではなく、1のことを100人で。
無理なく続けよう。
そんな思いで活動をしています。


花火とイリちゃん

うちの目の前には公園があります。 びびり~さんのお散歩にはとてもいいのですが・・・。
IMG_5474 T
この季節は夜になると、週末はもとより平日の夜も家族連れが花火を楽しんでいます。
ハッピーは、火薬のにおいが恐怖で、毎晩のように落ち着きが無くなって、そうれはもう大変でした。 イリーナは、火薬のにおいは好きではないようですが、大きな音がしなければ大丈夫みたいで、公園が花火の煙でモウモウとしていても普通に歩くことができます。 あ、人が近づいてこないことが前提です(笑) 知らない人は相変わらず怖いようです。

IMG_5485 T
爆竹はだめだろうなぁ・・・今年はまだ爆竹の音はしませんが、時間の問題で始まるとおもいます(涙) それが引き金で煙もダメになったりすることもあるから、まだ安心はできません。
IMG_5476 T
公園が目の前にあるのは、いいことも沢山ありますが、春秋の気候がいい頃は、若者が遅くまで大声で話していますし、深夜まで大きな音量の音楽が聞こえるときもあります。 夏は花火、心が休まるのは冬だけで、びびり~ワンコにとっては苦行の方が多いのでは、と思ってしまいます。 贅沢を言わせていただくと・・・徒歩5、6分の距離に公園、が理想ですね。

今日もベッドから「おはようございます」

イリちゃん、ベッドの画像ばかり・・・だって、お散歩とご飯以外はベッドの中なんですもの。
あ、あとエアコンの風に吹かれるとき以外ね(笑) こんなふうに、昼夜うとうととしています。

IMG_6602
スピスピと、もう可愛くて、可愛くて、ず~っと見ていても全然飽きません。
IMG_6607 T
でもね、凝視(笑)されているのが気配でわかるのか、たまに迷惑そうに「ふ~~~っ」と、ため息をつきます。 そこもまた萌えポイントでございます。
IMG_6623 T
アキレスだって、ベッドの中でいただきます(笑)
IMG_6640 T
ベッド、ここまでお気に召していただけて、おばちゃん、とても嬉しいです。

ペットが原因の火災

昨日の毎日新聞の記事です。 ご覧になった方もいらっしゃると思いますが、参考までに。

<発火事故>原因はペットや害虫 5年間に計78件

8/24(木) 16:00配信

毎日新聞

 ペットや小動物、害虫が原因とみられる製品事故が2016年度までの5年間に計78件あり、7人が重軽傷を負ったことが24日、製品評価技術基盤機構(NITE)のまとめで分かった。押しボタン式点火のコンロが主流になり、ペットの犬や猫がスイッチを入れたとみられる火災が増加傾向にある。

 NITEによると、ペットがコンロのスイッチを入れた事故は5年間で計9件あった。このほか、猫が電気製品に放尿した▽犬がバッテリーをかんだ▽ネズミが冷蔵庫のコードをかじった▽鳥がストーブの排気口に巣を作った▽ゴキブリがエアコンに侵入した--といった原因で、製品から発火する事故も報告されている。

 NITEは、外出時はガスの元栓を閉め電気製品のプラグを抜く▽害虫が侵入する可能性のある機器は定期的に点検する--などの対策を呼びかけている。【曹美河】

***********************************************************************************

IMG_6616
(おばちゃん、お願いです。 気をつけて下さい。 イリーナだけでお留守番のときに火事になっちゃたら、逃げられない・・・。)

今まで以上に気をつけようと思いました。 
でも、エアコンにゴキブリが侵入して火災って・・・色々な意味で怖すぎます(涙)

おばちゃん、大丈夫ですか?

うぇ~ん、またイリーナのお茶碗が行方不明です(涙)

IMG_6532 T
昨夜から見当たりません
zOHBSWpTMvVnsI0VklQkCg_r[1]
犯人は間違いなく私だと思いますが・・・どこに隠したのか・・・記憶が全くありません

IMG_6405 T

わたし・・・大丈夫でしょうか・・・?

エアコン ♡ LOVE

あんなに怖がっていた扇風機とエアコンなのに・・・イリちゃんたら
エアコンの風が直撃する場所が指定席になり、

IMG_6698 T
パンダの赤ちゃんとツーショットですよ~
IMG_6701 T
室温が下がり、風が止まると物足りなそうな目でエアコンを見つめ
IMG_6717 T
涼しいお部屋で、セクシーショットです(笑) 足、長いでしょ?
この後はべッドでウトウト、エアコンの風が出てくると、イリちゃんもベッドから出てきます。
そんなダラダラなイリちゃんのお隣で、おばちゃんは在宅勤務にいそしんでおりまする。


ベッド、まだ無事です(笑)

最近のイリちゃん、いつもベッドの中にいます。 使い方もバリエーション豊かに。
縁に片足だけかけて寝てみたり。

IMG_6490 T
お尻と後ろ足で踏ん張ってみたり
IMG_6422
縁に座ってみたり  画像ではわかりづらいですが、こうやって座って、後足の先をプラプラ動かしているんですよ。 何やっているのでしょうねぇ。 笑えます。
IMG_6516 T
パッカ~ンと豪快に寝てみたり。
IMG_6378 T
もちろん、普通にも使います。
IMG_6424 T
ちょっとだけ舌ペロリ、かわいいなぁ・・・。

カミカミしてしまった底ですが、繕ってもどうせ噛むだろうということで、そのまま上にタオルをひいているいい加減なおばちゃんですが、なんと、そうしたら噛まなくなりました。 飽きたのでしょうか?

凄まじい雷鳴

昨日、まさに「凄まじい」という表現がピッタリ、バリバリと、私でさえも怖くなるような雷鳴が。
私が一緒にいたからかもしれませんが、イリーナは心配していたよりは大丈夫でした。
画像は雷が鳴り響いていた時のものです。 

IMG_6566 T
もちろん、怖くないハズはありません。 怖かったと思います。 尻尾でお尻に蓋をして、ベッドの隅で丸くなって、リラックスしようと何度もアクビをしていました。
IMG_6570 T
数週間前に、昨日ほどではありませんが雷が鳴ったときは、私を残して1階のバリケンに逃げ込み、その中でじっとしていました。 お留守番中で、一匹でいても大丈夫なのかはまだわかりません。
IMG_6581 T
ハッピーは、若い頃は雷が大丈夫でしたが、ある時期から異常に怖がり、12,3歳頃からはパニックになるようになりました。 最初にパニックになったのは、お留守番中に雷が鳴ったときで、障子や襖をボロボロにし、カーテンを引きちぎり、テレビやパソコンをひっくり返し、洗濯機を動かし、給水ホースを食いちぎって歯茎から出血、壁に血痕が飛び散る、といった状況でした。 帰宅して惨状を目にして、何が起きたのか、しばらくは理解できませんでした。

ハッピーのように、それまでは平気だったのに、突然パニックになるワンコは結構いるようですので、イリーナも今後も大丈夫とは言い切れませんが、とりあえず少し安心しました。
この季節、突然雷が鳴りますので、いつパニックになっても脱走できないよう、窓、玄関、そして室内ゲートの再確認が大切ですね。 特に、イリーナをおいて外出するときは、指さし確認 & 2度見でいこうと決意を新たにいたしました。


ハッピーがものすごかったので、うち、玄関の壁にチック項目が貼り付けてあり、それをチエックしてから外出するようにしています。 たとえば、各部屋ごとに、窓閉め、電化製品のコンセント抜き、ガスの元栓閉め等です。 ケーブルを食いちぎったこともありましたので、当時は冷蔵庫以外のブレーカーを落として外出していたのですよ(苦笑)
IMG_6588  T
イリーナにはバリケンという安全地帯があるのでよかったです。 ハッピーは、遠くでかすかに雷鳴が聞こえるだけでパニックになり、バリケンに入るどころではありませんでしたし、一部屋に隔離すると床や壁を掘って 逃げようとするツワモノでした。 断熱材も通り越して壁に穴をあけたのを見たときにはギョッとしました。 コンセントだって掘っちゃったんですよ。

・・・こうして書いてみると、ハッピーも死に物狂いで大変だったと思うけれど、私もがんばったなぁ・・・(笑)

そういうワンコもいて、それだけのことができてしまうということでございます。 
ちなみに、ハッピーは15キロ位の中型犬でした。

今朝のイリーナのウンチ、少し柔らかめでした。 怖くてお腹にきちゃったかな。 いっぱい頑張ったね。


明日は、篠崎定例いぬ親会ですよ~

明日、8月20日(日)の12時から15時まで篠崎定例いぬ親会が開催されます。
IMG_6447 T
都合がつかずイリーナは参加できないのですが、沢山の可愛らしいワンコ達が家族との運命の出会いを待っています。
IMG_6440 T
どうぞ、皆様、お誘いあわせのうえワンコ達に会いにいらしてくださいね。
IMG_6445 T
雨が降りませんように。

ハッピーの月命日

一昨日、16日はハッピーの月命日でした。
那須高原H19 7月 091 T
ハッピーが旅立って1年と4ヶ月 、不思議なことに、いまだに私の周りにいるような気がして、一緒に暮らしていたときとあまり変わっていない感じです。
P1000668 T
そんなわけで、普段は「会いたい!」とか、「寂しい・・・」とか、あまりないのです。 が・・・。
8月15日はハッピーの放浪時代のバティ、マットさんのお姉ちゃん、マリアさんの命日でした。  
ブログでマリアさんの画像を見た途端、テディさん、マリアさん、マットさんに元ちゃん、そしてハッピー、みんなが元気だった頃に、気持ちがタイムスリップしてしまって、急にハッピーが恋しくなってしまいました。  
P1000504 T
気配だけではなくて、実物に会いたいなぁ。 一瞬でいいから、みんながいるあの頃に戻って、みんなに会いたいなぁ。
IMG_6526
この季節は日もちしないので、お花もかわいそうですね。

メッセージ

名前
メール
本文
記事検索