まかないつき・ワンコ下宿日記

保護ワンコの預かり日記です

ゆめちゃん便り・あたちの2度目のGW

5月1日にななみちゃんが来て、8日にライト君がお引越し、バタバタとしたGWに、「ああ、GWが過ぎ去ってしまう・・・」と遠い目をしていたところ、「ピピッ」と沢山の写真が送られて来ました。

ゆめこ_180503_0231T
 パパさんママさんと新緑の公園を走りまわるゆめちゃんです
ゆめこ_180503_0227T
「ボールが好きなゆめちゃんは少年野球のボールが転がってくると本気で取りに行こうとするので抑えるのが大変です」 byママさん
ゆめこ_180503_0230T
本気で取りに行く、に笑ってしまいました。 こんな感じでしょうか?
ゆめこ_180503_0225
思いっきり走ったあとはハイタッチ(?)をしながら夢の中です。 満足そうな寝顔、世界中のボールを一人(犬)占めしている夢でもみているのかもしれません。 とってもとっても素敵な写真ですね。 この写真を見せていただいただけで、このGWは何もいりません、本当に。 ママさん、どうもありがとうございます

ライト君、お引越ししました

突然ですが、今日ライト君はこちらのお宅(バロンファミリー)にお引越しいたしました。
奇しくも同じ日にセンターを出たクルト君と同じおうちです。
IMG_3294T
放浪していたところを捕獲され、センターで約1年暮らした後、我が家に到着、ライト君は慣れない環境でその小さな体でとっても、とっても頑張ってきました。 最初は目が合うだけでガタガタと震えたり、パニックになってグルグルと走り回っていたライト君、自分から私に近づいてお鼻でツンツンしたり、尻尾を振りながら私を見上げてくれるようになりました。

が、家庭犬になるためのこの先の課題 「お散歩に行く」、「お手入れをさせる」 などを考えたときに、私では力不足ではないか、何よりもライト君は仲間の犬がいるおうちの方が精神的に安定するのではないか、という思いからこの度ベテランの預かりさん、バロンファミリーの皆さんにこれからのライト君をお願いすることにいたしました。

とても暖かく自然にライト君を迎え入れてくださったバロンパパさん、ママさん、どうもありがとうございます。 ライト君のことをどうかよろしくお願いいたします。 
また、今回アドバイスを下さったり、ご尽力下さった皆様にも心からお礼申し上げます。 どうもありがとうございました。

少しだけご紹介を。 5月1日よりこちらのお嬢さんが来ております。
IMG_3395T
「ななみ」ちゃん、約2歳、体重9.5キロの女のコです。 到着早々、ひどい膀胱炎で真っ赤な血尿が出ました。 今もあまり調子がよくありません。 体調が安定しましたら募集を開始いたしますので、 皆様、どうぞよろしくお願いいたします。

相模原市で迷子です・ゾナ

5日の朝、相模原市で迷子が発生しまいました。
web_zona2
相模原市大野台7丁目相模原中央緑地(木もれびの森)で迷子になったそうです。
白い犬を目撃された方、上記連絡先にお電話をいただけますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

しばらくお休みします

ちょっとバタバタとしておりますので、1週間ほどブログをお休みさせていただきます。
ライト君は元気に今日も走り周っています 若いだけあってすごい体力です。
おばちゃんも元気ですが、色々と忙しいのでブログを少しさぼらせていただこうかと・・・
あ、ライト君がブログネタになりそうな大っきな事をやらかした時はアップしようかなと思っていますが、ライト君、走り回っているだけで意外と何もやらかしません。 イリーちゃんみたいにタオルやマットの噛み噛みはしませんし、トイレも完璧、手がかからないコです。 まだやらかす余裕すらないのかしらね(苦笑) 
IMG_2952T
涙やけのあとが綺麗になってきました。 それと、少し痩せて適正体重になったので足も長く見えるようになりました(笑) ちょっと天然ですが、スタイルもまあまあ、7.5キロ、小ぶりな色白のイケワンです(お鼻がブタさんだけど・・・)
では皆様、楽しいゴールデンウイークをお過ごしください 

イリーちゃん便り・ドッグドック

イリーちゃん、ドッグドックを受けました。 フィラリアで心配していた心臓をはじめ、大きな問題は見つかりませんでした。 実はイリーちゃん、前回病院に行ったときに背中を痛がり、ヘルニアかもしれないということで、ドッグドックの時にきちんとした検査をしていただくことになっていました。 この若さでヘルニアだったらこの先どうしようと、とても心配していました。 検査の結果、ヘルニアではなく痛みは一時的なものだったようです。

この数週間、ママさんを始めご家族皆がとても心配なさっておられました。 ヘルニアではないという結果が出て、ママさん、嬉しくてホットして、病院で嬉し泣きをしてしまわれたそうです。

ヘルニアではなかったことはもちろん嬉しいですが、それ以上に、嬉し泣きまでして下さるご家族がイリーちゃんにいるんだな、と私はこちらに嬉し泣きをしそうです。 一度は「いらない命」として他の仲間と一緒にセンターに持ち込まれイリーちゃん、今はご家族にとって大切なかけがえのない命として愛情に包まれた毎日を送っています。
IMG_1608T
ヘルニアではないので、ビビリ~さえ克服すればいっぱいお散歩できるね、イリーちゃん
これからも元気で幸せいっぱいに暮らしてね。

ちっちゃな変化

今日はライト君のちっちゃな変化についてです。 センターを出て2か月以上も経ったのにちっちゃな変化? なんて思わないで下さいね。 ライト君、大器晩成型ワンコなのです。
IMG_2963T
一つ目は、ライト君の走りに喜び?期待?の走りが加わったみたいなのです。
ライト君は、自分がいる空間に変化(例えば、突然のチャイム音、外出していたおばちゃんの帰宅など)があると、プチパニックになってお部屋の中を走り回ってしまいます。 少し前からようやくご飯のタイミングがわかってきたみたいで(うちに来て2ヶ月、ライト君、ちょっと遅すぎるぞ)、ご飯の前は走り方と言いますか、足取りが少し違うのです。 以前はご飯を持って近づいても逃げていたのですが、最近は自ら走り寄って来て、尻尾をあげておばちゃんの顔を見上げるようになりました  もちろん笑顔 でです。 また、キッチンでご飯の準備をしていると、「ルンルン」とキッチンに少~し足を踏み入れることもあります(我が家はワンコはキッチン立ち入り禁止なのですが、ライト君限定、特例でしばらくはOKとしています)。 あ、お腹がすいているときだけで、しかもおばちゃんが不穏な動きをすると即座に飛びのきます。 写真撮影は当然NGです(苦笑)
IMG_2943T
二つ目は、おばちゃんに近づいてくる回数が増え、くっついている時間が長くなりました。 おばちゃんがTVを見ていたりしてライト君に興味がなさそうな時は、自ら近づいてきて背中は勿論、おばちゃんの腕や指にも鼻をポチッとつけてきます。 そのまましばらくお鼻をつけたままにしている時もありますし、ツンツンとつっつく時もあります。 が、ライト君の方を見た途端、物凄く驚いて腰を抜かさんばかりに逃げて行きます。 自分から近づいて来たくせに、ただ逃げるだけではなくて「物凄く驚く」って・・・ウスウス感じてはいましたが、ライト君、ちょっと天然がはいっているかもしれません。
IMG_2960T
そして三つめ、ケージに入っているときにおばちゃんが指を近づけるとペロ・・・と控えめにですが舐めるようになりました。 

天然ライト君はちばわんの保護犬で、これからの犬生を一緒に歩んでくださるご家族を募集中です。 詳細はこちらをご覧ください。

お客様

お客様がいらっしゃいました。
ライト君、パニック・・・。 ここまでは想定内。 想定外だったのは、ブリブリっと、とても柔らかいのをフロアマット10枚以上に撒き散らしてくれたこと(滝涙) せっかく遠くからいらしていただいたのに、しばらくはマットを洗いながら洗面所での立ち話になってしまいました。  本当に失礼いたしました。
IMG_2954T
おばちゃんが苦手なだけで、他の方なら大丈夫な可能性もあるな、と思ったりもしたのですが、ライト君、やっぱり怖かったか。 (もっとも、初対面のお客様にまさかのヘソ天でもされちゃったら、それはそれで、おばちゃん嫉妬に狂ってしまうかも(笑)
IMG_2940 T
ハッピーのことをよくご存じの方なので、ハッピーの思い出話を思いっきりしようと思っていたのですが、ライト君の相談でほとんどの時間が過ぎてしまいました。 今まで 一人で迷ったり悩んだりしていたので、色々とアドバイスをいただいてとてもありがたかったです。
たくさんのお土産(チョコは既に半分以上味わい済  すごく美味しい~!)をいただきました。
どうもありがとうございました。  ライト君もいただいたおやつをその日のうちにトライ、かなりお気に召したみたいですよ。  
IMG_2959T
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいました。 また来てね~

ライト君はちばわんの保護犬で、これからの犬生を一緒に歩んでくださるご家族を募集中です。 詳細はこちらをご覧ください。 4月のいぬ親会にはまだ参加できませんので、個別にお見合いを設定させていただきたいと考えております。 「かわいい・・・ 」と思われた方は是非お問合せくださいませ。 ご質問だけでもウエルカムです。 メッセージ欄かコメント欄からご連絡ください。

イリーちゃん便り・いい仕事しています

イリーちゃん便りの続編です。 
イリーちゃん、実にいい仕事をしています。 健気なイリーちゃん、内職で自分の食費くらいは稼がないといけないと思っているのでしょうか。 お仕事、頑張りすぎてベッドのみならず毛布にまでイリーちゃんの悪の手が伸び始めています(涙) 以下、ママさんからのお便りと頑張っているイリーちゃんの画像をどうぞ。 「イリーの作品を見て下さいです」と、誇らしそうなイリーちゃんが笑えます
***************

今日はイリーのお仕事の数々を紹介しますね(笑)

お仕事2T
イリーがベッドをホジホジして中のスポンジを出すのは、朝私がちょっと寝坊した時です。 目を覚ましたイリーは、お腹すいたなぁ、ご飯まだかなぁとベッドをホジホジしながら私が起きてくるのを待っているようです。
お仕事4T
ブルーの布は息子の元布団カバーで、日の当たる窓の下に敷いてあるので、日中イリーはここでまったりしていることが多いです。 いつもは窓の下に広げてあるのですが、写真ではクシャクシャにしてありますね。

お仕事3T
茶色のものは、リビングルームのソファーにおいてある毛布(人間用)です。 これを見た時、「あぁイリーはやっぱりうちの子だね。」と夫と話しました。 というのも、うちの子供たちは全員子供の頃布類をモフモフしながら指しゃぶりをしていたのですが、毛布の端っこは特に人気だったのです。  イリーも同じで笑ってしまいました。

お仕事1T
イリーは他に楽しみがあまりないし、特に今はヘルニアで行動が制限されているので、危なくない限り好きなようにさせています。 気になるのは、毛布の時は切れ端が落ちていたのですが、ベッドや布団カバーは見当たらないのです。 食べちゃってるのでしょうか? 大ごとにならないよう気をつけますね。
***************
だ~い好きなおにいちゃまの布団カバーの上で日向ぼっこ・お昼寝だなんて幸せすぎ。 イリーちゃん。 その大切なカバーをカミカミしてもいいのかな? それとも、これがイリーちゃんの愛情表現? (あのねイリーちゃん、その愛情表現じゃ伝わらないと思うよ・・・。)

「他に楽しみがあまりない」とおっしゃるママさん、殆どお留守番がなくていつもママさんと一緒にいられるイリーちゃんはそれだけで十分、いえ何よりなのだと思いますよ。 そしてベッドのみならず毛布までカミカミするイリーちゃんを「やっぱりうちの子」とおっしゃって下さるママさん、イリーちゃん、やっと本当の家族に出会えました。 よかったね~~~おばちゃんは本当にうれしいです

最後に一言いいですか? イリーちゃん、本当に可愛いなぁ・・・。


イリーちゃん便り・お散歩~♪

イリーちゃん便り・お散歩編をいただきました
お散歩、「ガーガー」言いながら歩いているみたいです(笑) ママさん、わかります、わかります。 あの声、ゼーゼーというよりも、まさにガーガーですよね! うら若き女のコなのになぁ・・・。 
以下、ママさんからのお便りです。 イリーちゃんの画像と一緒にどうぞ(尻尾があがっている~
***************

最近のイリーの様子をおしらせしますね。 まず今日はお散歩についてです。

 

30日のドッグドックの結果が出るまでは、イリーのヘルニアのことを考えて、お散歩は公園までの単純往復にしています。 いつもと違う道にするとどうしても踏ん張ったり、引っ張ったりと腰に負担がかかってしまうからです。

公園に向かういつもの道を歩くときは、何もなければ尻尾を半分くらいまであげ、リードを引っ張ることもなくスラスラと歩けるようになりました。 途中で道路の匂いを嗅ぐ余裕もあるし、おしっこを済ませた後、絞り出してマーキングすることもあります。 公園ではしばしば尻尾が高く上がります。

お散歩2T
が、少しでも何か怖い気配があるとガーガー(ゼーゼー?)言いながら引っ張りが強くなります。

怖い相手がすれ違う車の時は「待て」の合図で車が通過するまで待ち、そのあとまた落ち着いて歩けるのですが、何に怖がっているのか全くわからない時もあります。 風の音すら怖いイリーですから、彼女なりに何かが怖いのでしょうね。

最近我が家の周りでは工事だらけ(オリンピックに向けて?)で、早朝、夜のお散歩はいいのですが、昼間のお散歩が難しくなりました。 先週我が家から公園方向50mくらいのところにある家の取り壊しが始まり、マンションの外に出た途端イリーがパニックになりました。 パニックのイリーをなんとかマンション前の植え込みでおしっこをさせ、逃げるように家に戻りました。 それ以降、昼間のお散歩は家の近くでおしっこしたらすぐに家に戻ることが増えました。 

お散歩1T
マンション内のエレベーター工事も進んでおり、先週は結構音が響きました。 これもイリーにとっては恐怖の対象ですね。

階段を降りるときはリードでコントロールしてゆっくりと歩かせ、上りは抱っこしています。

イリーを抱っこして3階まで登ると息が上がりますが、今の所私の腰は無事です。

 

最近散歩のためにハーネス&首輪をつけた後、出かけるのを嫌がることがあります。

軽くリードを引きながら、「お散歩行くよ。」と声をかけると、途中で諦めたように動き出すのですが、もしかしたら腰が痛いのでしょうか。 ソファーの上にも相変わらず全く上がらなくなりました。

 

ひょっとしたら、イリーは少し方向音痴なのではないでしょうか。 犬なのに(笑)

慣れた道でもたまに道を間違えることがあるのです。 家に帰らずにもっと歩きたいのかと思って付き合うと、焦ってガーガー言いながら引っ張って歩くのです。 もっと歩きたいというより、道を間違えたという感じなのですよ。 真相はわかりませんが

***************
えっ? まさかの方向音痴ですか? そういえばうちにいた頃も、突然家とは別の方向に曲がろうとしましたことがありました。 で、ママさんがおっしゃる通り、新しい道なのでプチパニック・・・。 好奇心が出てきたのかな?と思っていましたが、あれ、道を間違えていたのですかねぇ。 でも、なんかイリーちゃんらしいです(笑)

ママさん、イリーちゃん便りをどうもありがとうございます。 今朝いただいた「お仕事編」( ← 何気に次回予告です)といい、イリーちゃんの息遣いが伝わって、幸せにやっているんだなと、何よりうれしいです。

ライト君、色々とありますが(苦笑)、ゆめちゃんやイリーちゃんのような幸せを目指してがんばりますね!

東横ハチ公

昨日、渋谷で偶然見つけちゃった東横ハチ公(笑)の看板。
左耳ぺこり、丸顔、茶色と白の毛並み、このコ、誰かに似ていませんか?
IMG_1189T
そうですっ。 お鼻の色こそ違いますが、うちのライト君ですよ~。
IMG_2757T
「東横ハチ公」、足元はスクランブル交差点です(笑) 
それと、、、お顔が犬というよりお猿さんに見えるのは私だけでしょうか?

スクランブル交差点どころか、玄関ポーチにも出られないライト君はちばわんの保護犬で、これからの犬生を一緒に歩んでくださるご家族を募集中です。 詳細はこちらをご覧ください。 4月のいぬ親会にはまだ参加できませんので、個別にお見合いを設定させていただきたいと考えております。 「かわいい・・・ 」と思われた方は是非お問合せくださいませ。 ご質問だけでもウエルカムです。 メッセージ欄かコメント欄からご連絡ください。

メッセージ

名前
メール
本文
記事検索